丸太小屋日記 ~オーミック電子の開発室から~

超音波センサーメーカー、オーミック電子の公式ブログです。

ゆるり亀時間 ~鎌倉紀行~

明けましておめでとうございます。

本年も当ブログを宜しくお願い致します。

年始はいつもと違う過ごし方をしたいと思い、今年は鎌倉に滞在してきました。
友人がこちらのゲストハウスが良いと言っていたこともあり二泊滞在しました。

 

kamejikan.com

 訪れた場所をサクッと振り返ります。

 

【1日目】

正午に宿到着

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195242j:plain

亀時間

海岸まで行き海を眺める

f:id:Ohmic-Electronics:20200105211216j:plain

近所をブラブラしながら食事処を探索

香菜軒寓というご飯屋さんでランチ。

kamejikan.com

同席したのが近所の燻製屋さんオーナー夫婦で鎌倉や材木座地域のお話を伺う。

駅方面までぶらぶら歩き、メインの若宮大路を南下、由比ヶ浜で海を眺める。

宿に戻り休憩

近所のかたつむりという広島風お好み焼き屋で夜ご飯

colocal.jp

女主人のキャベツさばきが素晴らしかったです。

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195030j:plain

2020お好み焼


帰りに御所神社に参拝

www.city.kamakura.kanagawa.jp

 

【2日目】

朝食後、近所の鶴岡八幡宮の元宮へお参り

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195632j:plain

元宮

本部の鶴岡八幡宮

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195400j:plain

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮は大変な人混みだったがきちんと整理入場していたので
スムーズに参拝できました。警備に来ていた警察の一部は特別な衣装を着ていました。

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195802j:plain

警察も正月お洒落な赤コート

近くの禅寺「寿福寺」へ。ここは大変気が整っていて荘厳な雰囲気でした。

f:id:Ohmic-Electronics:20200105195955j:plain

寿福寺

f:id:Ohmic-Electronics:20200105200022j:plain

f:id:Ohmic-Electronics:20200105200044j:plain

参道がすばらしい



続いて北条政子の墓も訪ねました。

そのまま銭洗弁天方面へ歩いていき大仏ハイキングコースのスタート

f:id:Ohmic-Electronics:20200105200636j:plain

鎌倉を一望

天気が良いと伊豆大島まで見えるそうです。

ハイキングコースを進みます。

f:id:Ohmic-Electronics:20200105200849j:plain

1時間ほど歩いて大仏様に到着。

 

f:id:Ohmic-Electronics:20200105200955j:plain

歩き疲れたので一休み。ソフトクリームなどほおばりながら。。

さすがにここは海外からの観光客が多かったです。

元気を取り戻し鎌倉駅方面へ歩いて行きます。通り沿いのGREENROOMというアートギャラリーをのぞいてみました。

greenroomgallery.com

こちらの女主人は山形出身。ハワイに10年くらいいて現地のアーティストの作品を紹介しているそうです。ハワイ1号店に続き鎌倉が2号店だそう。

 

こちらのレジンを使った波のアートが写真とも絵とも言えずなんともよい味を出していました。ドローンで撮影した写真をモチーフにしているとか。

greenroomgallery.com

昼ご飯は通り沿いのZushi-Curryにて

www.zushicurry.com

腹ごしらえをして次にお邪魔したのが服屋さん。

amateras-kamakura.jp

店長のこだわりで日本初の良いものを紹介しようというコンセプトでいろいろな地方の服・雑貨を取り揃えておられました。私は倉敷デニムをつかったジーパンを購入。

f:id:Ohmic-Electronics:20200105202939j:plain

こちらはあまり知られていない福岡県は久留米発のMoonStar製ブーツ。

南極観測隊向けにつくられたとか。作りがしっかりしています。

店長は最近の日本人は安かろう悪かろうなモノしか買わなくなってきていると言っておられました。良いモノを自分で見定め、納得し購入して長く使っていくことが豊かな生活につながっていくということだと思います。店を出た後、「豊かさ」とはいったい何だろうと自問自答してしました。

宿にもどりしばし休憩。

日の入り前に江ノ電に乗り七里ヶ浜

f:id:Ohmic-Electronics:20200105204300j:plain

七里ヶ浜

宿の近くの橋から

f:id:Ohmic-Electronics:20200105204434j:plain

夜ごはんは初日にランチを共にした燻製屋さんへ。

retty.me

写真のベーコンリゾットと鯨のから揚げなどをつまみながらビールと焼酎を飲みました。素敵な夫婦が切り盛りしています。

 

【まとめ】

鎌倉はおしゃれな住宅やカフェ、お店が多い、多すぎる、写真を撮る必要がないくらい多い。ウッドデッキのテラスにサーフィンが置いてあったり。。やはり品がある街だと思いました。チェーン店がほとんどないのも良い。コンビニなどの看板も色が暗くしてあり景観に配慮されているようです。みなさん独立自尊の精神で夫婦もしくは少人数の規模で自営業をされている方が多いように見受けらました。まちづくり、仕事づくり、人間関係づくり、すべてDIYでやっているようで見習うべき点が多々ありました。みなさん地域に誇りをもっていることが伝わってきました。この小旅行を通して豊さとは何かを考えていますが、良いモノを買うにしても、良い店に足を運ぶ必要があり、良い店に足を運ぶにはそれなりの時間が必要なわけで、今年はすこーし余裕をもって今回のような小旅行をして、いろいろな地域に足を運んでみたいと思います。